スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月31日 黒河内林道

朝晩、秋の訪れを感じ今日この頃、前回の記事に取り上げた黒河内林道に行ってきました。

えー、それでは、早速林ツーレポ始めたいと思います。

今回は、午前中だけツーリングに行く時間を確保できたので、
黒河内林道だけ走る予定でした。

山梨からだと、富士見町から入笠山を通って行くのが最短だと思ったので、
上記のルートで黒河内林道を目指します。

AM8:10 出発
近場だとどうしても早起きできず、遅めの出発。
しかし、この遅れが思わぬ誤算を生むことになるのです。

AM8:50
富士見町の交差点に到着です。
一言で富士見町と言っても広いので、富士見パノラマスキー場付近といった方が
理解が早いと思います。
DSC00861.jpg
この交差点を左折すると入笠山へと向かうことが出来ます。

しかし、


DSC00863.jpg
マイカー規制で先に進めません。
看板をよく読むと、午前八時から午後三時までと書いてあります。
もう少し早く起きていれば・・・。
まあ、今日も含めて二日待てばマイカー規制されなくなるのですが、台風15号が
来るかもしれないので、今日は外せないということで・・・。

金沢林道から黒河内を目指します。
DSC00864.jpg

そして・・・、通行止め。
DSC00869.jpg
一瞬、ドキっとしましたが、落ち着いてゲートに近づきます。

事前情報どおり、鍵がされていませんでした。
DSC00870.jpg

早速、突撃です。
やっと念願の黒河内林道を走破する時がきました。
DSC00871.jpg
入笠山周辺は、フラットでとても見通しが良く、直線的です。
DSC00872.jpg
爽快に走り抜けることができました。

しばらくすると、渓流と共に走ることになります。
DSC00873.jpg

展望が開けるというわけではないのですが、山間部を走り抜ける爽快さはなんとも言えませんね。
DSC00874.jpg
DSC00875.jpg

黒河内林道も終わりに差し掛かると、
DSC00876.jpg
まさかの通行止めかと思いましたが、ホーン鳴らすと法面工事を一時停止して通過することが
できました。

あとは、黒河内林道走破を目指すのみ。
DSC00877.jpg

そして、またゲートがありますが、ここも鍵がされていません。
DSC00879.jpg

そんなこんなで、黒河内林道をやっと走破することができました。
まだ、完全にクリアに走れるわけではありませんが、しかしそれでも、
走る抜けることが出来るようになりました。

こんなに嬉しいことはない。

まあ、冗談はさておき、これで長野県伊那周辺林道コンボが出来るようになりましたね。

名古屋方面からだと、中央道松川ICから陣馬形林道→女沢林道→長谷高遠線→町道高嶺線からの黒河内林道→金沢併用線という素晴しい林道コンボがです。

本当にこんな貴重な情報を提供してくださったNC31さんには、感謝の気持ちで一杯です。
画像なども提供してくださりとても感謝しております。

いつか、この辺りの林道でお会い出来ることを楽しみにしています。

最後に改めて貴重な情報を提供していただきありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

XRVTRさん
どもお久しぶりです。

黒河内林道、無事走れたようでなによりでしたね。
マイカー規制は自分も出くわしましたが、
名古屋から上がってきて戸台側からアクセスしたので
規制区域に差し掛かった時には通行可能な時間になっていて助かりました。

このテのマイカー規制は、観光シーズンのみ規制、時間帯規制から
通年、終日に発展することがよくあるので、
もしかしたら数年後にはこの周辺の道も。という危惧もあります。

自分の経験だと、広河原に向かう南アルプス林道、南アルプス街道も
以前は広河原まで通行可能でしたが、
今は実質通行不可になっていて、また走りたいけどもう行けないんだろうな。
と思って寂しくなったりします。

乗鞍スカイラインは自分がバイクに乗り出す前に一般車通行禁止になりましたが、
いま思えばすごい惜しいことをした気がしてます。

仮に同じ道を走っても、同じ季節、天気、コンディション、状況とかはないですし、
走るチャンスはほんと一期一会だなと思います。
(林道なんかは特にそうですね)
もう夏も終わりですが走れるときに走れるだけ走っておきたいですね。

Re: No title

>NC31さん
こんばんは。

そうなんですよね。
走れるときに走っておかないとダートの場合は、舗装化の危険性もありますので。

東海地方で言えば、天竜スーパー林道などがそれにあたりますね。
いつまで、ダートだったのか定かではありませんが・・・。

現在、在住している山梨は、結構舗装化が進んでおります。

No title

ご無沙汰しています。
入笠山、マイカー規制があるのですね。驚きです。
陣馬形林道→女沢林道→長谷高遠線もいいですが、
陣馬形林道→高森山林道→女沢林道もいいですよ。

高森山林道は陣馬形林道を抜けた折草峠から入って
分杭峠のすぐ下に抜ける道です。途中に二ヶ所ゲート
がありますが、一つ目は取り外し可能なチェーンゲート
、二つ目は出口にありますが、バイクなら脇から抜けられます。

地図で見ると途中途切れているようになっていますが、
数年前に完抜したみたいです。

Re: No title

> だんさん

ご無沙汰しています。
高森山林道ですか、勉強不足でした。
是非機会を見て訪れたいと思います。

やはり、長野県は、林道王国ですね。
素晴しい。

貴重な情報を教えてくださり、ありがとうございます。
返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

XRVTR

Author:XRVTR
XR250を駆り、中部地区の林道を中心にして探索していく予定です

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

林道ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。