FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年1月8日 林道橿山線

年末の林ツーは、雪道となっていた為、ガッツリダートを
走ることができなかった。

そこで、今度こそはという思いを込めて、今回のテーマは、「ダートを楽しむ」です。

しかし、ロングダートの多い岐阜県や長野県は、多分、雪でしょう。
そこで、新年、初乗りは、、愛知県から比較的近く、又、そこそこダートの距離がある
浜松市天竜区にある林道橿山線を走ることに決めました。

以前にも紹介した林道なのだけれど、今回は、テーマを優先することにします。

それでは、林ツーレポ始めたいと思います。

AM7:30出発
もはや、寒いとしか形容できない昨今の明け方・・・。
どうやら、この日は、ダートを走りたいという欲求が強かった為、
二度寝することなく手早く準備をし、出発。

国道257号線を走行中・・・。
以前から気になっていたパトライトの近くにあるダートに寄り道をすることにしました。
P1080001.jpg
画像右側の道が国道257線です。
では、突入です。
P1080002.jpg
突入後は、走りやすいダートです。

しかし、徐々に荒れてきます。
P1080009.jpg
荒れている区間は、距離にして800メートルくらいです。
画像よりもう少し荒れてきますが、楽しんで走ることのできる荒れ具合です。

ガレ区間が終わると、一転して・・・、フラットになります。
P1080006.jpg
しかし、道幅が狭いのが、気になります。

突入から約4㌔くらいで終了です。
P1080003.jpg P1080005.jpg
距離自体は、短いですが、ガレ加減が丁度よく、とても楽しい林道です。
その為、1往復半してしまいました。

では、目的地の天竜区に向かいたいと思います。
しかし、目的地付近に到着するも最大の誤算が・・・。
普段、橿山線へ行く前に立ち寄るガソリンスタンドがやってない・・・だと。

ここでの給油は、結構、肝になっていて、ここがやってないとかなり
回り道をすることになります。

結局、152号線まで走り、給油することに。
ここまで、来たのであれば、ついでに、普段、華麗なるスルーを
している林道も走破することにします。
P1080011.jpg P1080010.jpg
その名も・・・、林道清水平線。
県道361号線からアクセスできる林道で県道の案内板は、東海自然歩道とか
書いてあったと思います。

距離は、約3キロくらいだと思います。
P1080012.jpg
突入後は、フラットで走りやすいです。

しかし、分岐点を左に行くと道が荒れるというより
ホントに遊歩道のような道になり、たまに段差のあるところがあります↓
P1080013_20120109163921.jpg
多分、画像右が本線なのでしょう。
右側の道は、普通に可もなく、不可もないダートです。

それでは、本日の目的地に向かいます。

予定外の給油場所により、1号線からではなく、361号線からのアクセスになります。

林道橿山線に到着です。
P1080014.jpg
この林道は、山頂付近にあるので、結構寒くなります。
とはいえ、標高は、1000㍍くらいなのですが・・・。

今日は、ダートを楽しむということで、ますは、支線から走ります。
P1080015.jpg
画像左の道が支線となります。この支線は、神社へ続く道となります。
神社の名は、たしか白山神社だったと思います。

全体的にフラットで走りやすい道です。
P1080016.jpg
この画像では、下っていますが、下りはここまでです。
このあと、徐々に高度を上げていきます。

この辺りから雪がチラつき始めます。
P1080017.jpg

そして、分岐点へ・・・。
P1080018.jpg
画像左の道が神社へとアクセスする道となります。

しかし、今日は、右側の道を行くことにします。
そのほうが距離が稼げるからです。

さらに高度を上げるので、当然のことながら・・・雪ですね。
P1080019.jpg
でも、雪道は、日陰のみとなるので、ダートと雪道の交互に連続することになります。
しかし、この雪道は、中腹林道の雪道と違いアイスバーン化をしていないので、
それほど、労することなく走ることができます。

この道は、夏にも走りましたが、あいもかわらず走りやすい道です。
P1080020.jpg

ここで、通行止めとなります。
この先は、夏に来たとき突入しましたが、道を作っている最中でした。
P1080022.jpg
今回は、ここで引き返すことにします。

と、そのまえに、昼食です。
P1080021.jpg
残念ながらこの林道は、景色は、よくありません。
まあ、今回は、風景を求めていません。
もし、求めるのであれば、天竜スーパー林道が無難だと思います。

昼食を終え、橿山線の分岐点まで戻ることにします。
多分、片道6㌔は、軽くあると思うので、往復で12㌔となります。

橿山線と西下里線の連続で10キロくらいです。
上記2つの林道は、ほぼつながっているといってもいいでしょう。
この2つの林道を結ぶ舗装路は、数十メートルもないくらいです。
P1080025.jpg
たまに、雪があるので、注意しながらの走行となりました。

■総評
久しぶりにダートを楽しむことができました。
ロングダートの連続する長野県には、敵わないのだけれど、
ダートを楽しむといった観点では、ガレ場も楽しめたということで、
オーケーでしょう。

ダートを走る楽しさを再確認した1日となりました。

走行のログは、こちら→2012年1月8日 林道橿山線
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

XRVTR

Author:XRVTR
XR250を駆り、中部地区の林道を中心にして探索していく予定です

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

林道ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。