FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月10日 舞木林道

さて、今回の林ツーは、ずっと、状況が気になっていた舞木林道の様子を
見に行くことにします。

舞木林道は、10月1日以来、走っていなかったので、じつに2ヶ月ぶりとなります。
デビュー当初は、この林道ばかり走っていました。
舞木林道のおかげで、林道を走ることへの自信が持てました。

決して道幅が広く走りやすい林道ではありませんが、
個人的には、とても思い入れのある林道です。

ということで、今回のテーマは、「origin」で行ってみたいと思います。

AM7:30出発
いや~、しかし、朝は寒いですね・・・。
まあ、結構な厚着をしたので走っているときは、それなりに快適ですが。

今回は、舞木林道の支線から突入しようと思うので
国道151号線から大島ダム経由して県道442号線から舞木林道へ・・・という具合です。

道中の大島ダムからのワンショット
PC100083.jpg
うん、まあ・・・普通のダムですよね・・・。
今日は、あまりいい景色は、望めないので風景画を一枚。
ここからは、しばらく県道442号線を走ることになります。

舞木林道支線の出入り口に到着です。
PC100085.jpg
今日は、支線から熊水車の里を目指します。

・・・とそのまえに、転倒した時のことを考慮し、ハンドルカバーを外します。
PC100087.jpg PC100088.jpg
しかし、ハンドルカバーとグリップヒーターのコラボは、無敵ですね。
道中、夏用のメッシュグローブでしたが、なんら問題ありませんでした。

舞木林道支線ダート開始です。
PC100089.jpg
よくある林道の風景なのですが、舞木林道と思うだけでテンションが上がります。

そして・・・、10月1日の時、崩落していた場所に到着です。
P1000160.jpg PC100091.jpg
当然のことながら修復されていました。

今日は、コールマン先生がいないので昼食は、熊水車の里で食べることにします。
最近の林ツーは、林道内での昼食ばかりだったので、久しぶりに人里に降りての昼食となります。
PC100096.jpg

ツーリングマップルおすすめの舞茸の天ぷら手打ちそばと炊き込みご飯です。
PC100093.jpg
太いソバか細いソバか選べるので、太い方を注文しました。
値段は、天ぷらそばが800円と炊き込みご飯が180円です。
800円か・・・。うん、まあ・・・ソバなのに・・・う~ん。これ以上のコメントは省略です。

昼食後、散歩がてら熊水車の里を散策です。
PC100099.jpg
水車を発見。
イメージでは、もっと大きな水車かと思ったのですが・・・意外に・・・。

散策していると・・・なんと、林道を発見。
PC100097.jpg PC100098.jpg
こんな近くに林道があったとは・・・。
さっそくXRに戻り、入り口を探すことにします。

入り口を発見。
PC100100.jpg
では、突入です。

突入後、すぐに分岐点を発見。
結論から言うと、右側の道は、倒木の為、通行することができませんでした。
PC100101.jpg
ということで、画像左側の道を行きます。

林道名は、林道大日線です。
PC100103.jpg

1キロくらい進むと・・・
PC100105.jpg
また、分岐点があります。画像左が林道大日線、画像右が黒岩線となります。

まずは、大日線を走破します。
PC100107.jpg PC100108.jpg
距離にしたら約2㌔くらいなのですが、道幅がとにかく狭く、若干荒れているので結構時間がかかります。

続いて、黒岩線です。
PC100104_20111210192643.jpg PC100113.jpg
この道は、倒木の為、通行することができませんでした。
ということで、一度、熊水車の里に戻り、舞木林道と高集団地線に向かいたいと思います。

おお~、まだ倒木が撤去されていないとは・・・
PC100116.jpg P1000147.jpg
右側の画像は、10月1日に撮影したものです。
枝群がかなり風化していますね。

ここが思い出のマディーです。
PC100117.jpg
この場所で派手に転倒し、ぬかるみに対してトラウマができた場所です。

林道内は、こんなカンジです。
PC100118.jpg
止まるのが面倒だったので、走りながら撮影しました。
ザックリとだけ林道の雰囲気を味わっていただけたら幸いです。

そして、唯一展望が開ける場所です。
PC100120.jpg
この先は、高集団地線になります。

そして、県道9号線に出ます。
PC100123.jpg
さすがに走りながらの撮影は、横着ですね。

県道9号線を数百メートルだけ走り、途中から県道361号線になる道に行きます。
PC100124.jpg PC100126.jpg
ここからは、地八吉沢線から川上線のコンボです。

最近は、日が沈むのが早くなったので、今日は、このくらいで帰路に就くことにします。
先週の林ツーの帰り道、日が暮れてしまい、夜間走行中、猪の親子が道の真ん中に・・・。
XRの素敵すぎるヘッドライト能力により発見が遅れ、猪の群れに突撃してしまいました。

奇跡的にウリ坊が1匹、XRをカスめる程度で済みました。
いかにウリ坊とはいえ、踏めば転倒は必至でした。

しかし、このヘッドライトは、どうなのでしょう・・・。
タンクも9.7リットルしか入らないし・・・。
バハなの?買うの?

■総評
舞木林道ももう問題なく走れるレベルになっています。
高集団地線もほどよく荒れていて、楽しめます。
もう何回か大雨が降れば、以前の荒れを楽しむ林道になると思います。

決して走りやすい林道では、ありません。
荒れあり、ぬかるみあり。
しかし、林道のタフさを教えてくれた場所です。

自分の林ツーの原点だと思っています。
そんな林道の復活は、やはり喜びも一入です。

走行のログはこちら→2011年12月10日 舞木林道

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
実は密かに拝見しております。
私は舞木林道をちゃんと走れたことないので、このエリアを何度も訪れる機会があるのが羨ましいです。

申し出がずいぶん遅れてしまいましたが、もし宜しければ私のblogからリンクさせてください。

Re: No title

>みやさん

こんばんは。お久しぶりです。
師匠の申し出、よろこんでお受けいたします。
自由にリンクしてください。

まだまだ、新参者ですが、一歩一歩経験を重ねて
師匠のサイトのようなブログにしていきたいと思っています。
宜しくお願いします。
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

XRVTR

Author:XRVTR
XR250を駆り、中部地区の林道を中心にして探索していく予定です

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

林道ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。