FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月29日 天竜スーパー林道周辺 part2

では、さっそく10月29日の林道ツーの続きいってみたいと思います。

前回、報告を忘れていた蛇仏線のダート区間の距離は、約4㌔でした。
う~ん、この辺りには、ロングダートは望めないのでしょうか・・・。
まあ、この辺りは、林道コンボで楽しむしかないようです。

かなり、寄り道をしてしまいました・・・。
ようやく・・・、秋葉神社に到着です。
PA290080.jpg
しかし、今回も・・・
PA290087.jpg
・・・ダメでした。遠くの風景をおさえた撮影は、今日はしない方がいいみたいです。

ということで・・・
PA290093.jpg PA290094.jpg
紅葉の撮影をしようと思ったのですが、まだ時季が早かったようです。
しかし、色彩豊かでこれはこれで・・・あると思います。

そして、本日のメイン?林道峯山線に到着です。
PA290099.jpg
ここは、本気を出して距離を測るためにTRIP2を使用して距離を測ります。
TRIP2・・・だと?
と思っている人に、デジタルメーターの搭載されているXRに乗っている人にはわかると思いますが・・・。

XRには、ODDメーターとは別に、TRIPメーターが3つ付いています。
しかし、TRIP3だけは、なぞがあります。
なぜかマイナスが付いています・・・。

ということで・・・突撃です。
PA290101.jpg PA290102.jpg
林道自体は、エンデューロのコースみたいに湿った土と小石がミックス
されたような道です。
試しはしなかったのですが、多分、コケてもそう痛くはなさそうな路面でした。

しかし、突撃してから2㌔で終了でした。
PA290103.jpg
しかし、峯山線起点から林道水汲線に合流するのですが・・・。

この林道水汲線・・・。
結論から言うと水汲線の距離は、峯山線起点の合流地点から標識(下の画像)まで6㌔ありました。
峯山線と合わせるだけでも8㌔ありました。

ちなみに上記の距離は純ダート区間のみ計測です。

展望も開けます。
PA290104.jpg PA290106.jpg
なかなか、あなどれません。

この標識が水汲線の起点か終点どちらかだと思います。
PA290108.jpg
戻って水汲線の起点を探索しようと思ったのですが・・・。
なぜか、天竜の森での昼食にこだわりスーパー林道に戻ってしまいました。
探索は、またの機会にしたいと思います。支線も多くあったので、1日遊べるかもしれません。

ということで・・・、スーパー林道に戻りたいと思います。
しかし、世の中、そううまくはいきません。

なぜなら、道中に・・・
PA290109.jpg PA290110.jpg
林道を発見してしまいました・・・、その名もヒゲン谷線。
これは、もうフラグですね・・・。わかります。

では、突撃です。
PA290112.jpg
画像では、わかりずらいかもしれませんが、下りのヘアピンの連続でした。
所々、クレパスがありましたが、相対的にはとても走りやすい林道です。

しかし、起点から1.8㌔付近にて・・・
PA290114.jpg
雲行きが怪しくなってきました・・・。
これは、いやな予感がします。
今までの自分ならこのまま突撃をしていました。

しかし、人間というのは、進化する生き物です。
ここにバイクを止めて徒歩で偵察をします。

すると・・・
PA290115.jpg
やはり、行き止まり・・・。

もし、突撃していたら・・・
PA290118.jpg PA290119.jpg
ガレ場コンボでした。

しかも、進入するときは、下りです。
多分、下ることはできると思います。しかし、上りは・・・。
PA290116.jpg PA290120.jpg
これは、自分の主観なのですが、ガレ場は上りのほうが難しいと思っています。
ですので、戻れなくなっていた可能性がありました。
危ないところでした。

このまま、引き返します。
ピストン林道と定義すると距離は3.6㌔になりますね。

今度こそ、昼食をとる為、天竜の森に向かいたいと思います。
P1000343.jpg
天竜の森に到着です。さっそく、昼食の準備です。

お湯が沸くまで時間があるので・・・
P1000336.jpg P1000342.jpg
撮影をします。

P1000337.jpg
秋葉神社より山深いところにあるので、紅葉が進んでいる気がします。

昼食後は、天竜スーパー林道の撮影に専念することにします。

中央駐車場にて・・・
PA290135.jpg
懲りずに遠くの風景を撮影・・・。
ここは、空気の澄んでいるときは中央アルプスまで見渡せる場所だそうです。

そして、今回の旅の終着点・・・。
なんとかの森・・・、名前を忘れてしまいました・・・。
ということで・・・撮影です。
P1000345.jpg P1000344.jpg
P1000347.jpg
まあ、こんなカンジです。


■総評
あいかわらず、天竜スーパー林道は、景色がいいですね。
しかし、全体的に紅葉は、まだ早いのかもしれませんね。
紅葉のピークには、長野県の王城枝垂栗林道に行きたいと思っています。

それと、峯山線と水汲線は、今後の探索していきたい林道です。
状況をまた報告したいと思います。

なにより、うれしいのが川上線と地八吉沢線の復活です。
あと、高集団地線と舞木線も復活の兆しという情報も入手しました。
こちらも近いうちにいってみたいですね。

走行のログはこちら→2011年10月29日 天竜スーパー林道周辺

※起点、終点の座標は実際に現地で保存している場所もあるので、
 GPSの精度より若干ズレています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちはー。
はじめまして。最後の牧草地みたいなところ綺麗で楽しそうですね!
私の家からだとちょっと遠いですが一度行ってみたいですo(^▽^)o

Re: No title

>ソルトさん
はじめまして。
天竜スーパー林道は、東海地方ではおススメの場所です。
今後、探索を続け、ダートも楽しめるルートを構築したいと思っています。
しかし、師匠のサイトを見る限り・・・、中津川林道や毛無峠にはかないません・・・。

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

XRVTR

Author:XRVTR
XR250を駆り、中部地区の林道を中心にして探索していく予定です

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

林道ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。