スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モタード

最近、セカンドバイクにモタード系のバイクが欲しくなりました。

理由は、簡単です。

ジムカーナがやりたいからです。そうジムカーナです。
予てよりやりたいとは思っていたんですが、ココ最近その情熱が強くなりました。
なぜかというと、近場で練習できるということはメリットですね。

林道の旅は、時間にゆとりがないといけないのに対して、ジムカーナは練習だけであれば
近場の空き地とバイロンがあればことが足りるからです。
まあ、大会に出場をとなれば、また話はべつですけどね。

そこでジムカーナの練習用バイクとして、転倒に強いモタード系のバイクが欲しいと思ったのです。
最後に、私の好きなジムカーナの選手の動画を貼り付けておきます。
志賀選手の走りは、ほれぼれしますよ。
CBR600RRの志賀選手の走り
どうですか。手足のようにバイクを扱っています。
わたしもこれくらい自由にバイクを操れるようになりたいですね。
スポンサーサイト

2012年11月27日 林道富士線

急遽、1日休みがもらえることになりました。
気になる天気も晴れということで、全ての条件がクリアされました。

そこで、今回の林ツーは、林道富士線のリベンジです。
林道富士線は、12月7日に冬季閉鎖されると書いてありました。
半ば諦めかけていた時に恵みの休みと晴天です。

ということで、日本一の山に行ってきました。
それでは、久々の林ツーレポはじめたいと思います。

林道富士線にアクセスするには、素直に富士吉田から突入するか、軽水線ないし、鳴沢線等を経由
してアクセスするかの二通りのパターンがあります。
※この限りではないと思いますが、私の知るところではの話です。

今回は、後者を選択します。
前回の訪れたときは、冬季閉鎖中だった林道鳴沢線からアクセスします。
DSC00663.jpg DSC00664.jpg

続きを読む

簡易メンテナンススタンド 考察

またしても、ブログの更新を一ヶ月怠けてしまいました。

さすがに、林ツーいきてぇ~ってところですね。

近場の林道を細々と走ってはいるものの、やはりがっつり林道の旅に出たい今日この頃です。
というわけでもないのですが、今日のお題は・・・。

簡易メンテナンススタンドの考察です。
脈絡がなさ過ぎると思っている方も多いかと思います。
ですが、そうでもないんですよ。

最近、走行中リアタイヤのパンクに見舞われ苦労をしたからです。
VTR250のようにチューブレスタイヤであれば、パンクなんて怖くはないのだけれど、あかんせん、
XR250は、チューブタイヤなのです。

パンクに見舞われたらそこで試合終了ってな勢いですよ。
当然ながら、自分で修理するスキルと工具を持ち合わせていないので、
バイク屋に駆け込むしかないのです。

ただ、今後のことを考えると、パンク修理用の工具を一式揃えて自分で修理できるように
したいと思っています。

そこで、工具を色々揃えている内に欲しくなったのが、簡易メンテナンススタンドです。
昔は、各バイクパーツメーカーから発売されていたらしいのですが、現在では、生産中止とのこと。

そこで、自作することにしました。
とはいっても、溶接したりとか、難しいことはせず、安価にそして、安易に出来るスタンドを
考えてみました。

DSC00652.jpg DSC00654.jpg
まあ、ホームセンター手に入る品ばかりです。

メタルラックの延長ポールと凹型の金具ですね。
延長ポールは、短い方を三本で組み合わせたほうがコンパクトなのですが、
上記画像でも、充分キャリアケースに入るので問題ありません。

では、実際にリアタイヤが浮くか検証です。
DSC00658.jpg
DSC00661.jpg
DSC00659.jpg
まあ、こんなカンジでXRに装着させます。

すると、
DSC00657.jpg
どうですか、リアタイヤが浮いています。
まあただ、ハンドルをロックしていないと若干不安定なのが気になりますが、
この状態でも、チェーンのメンテは問題ありません。

パンク修理だとさすがにハンドルロックとフロントブレーキかけておかない安定性に
欠けるかもしれません。

ただ、まだ自分でパンク修理をしていないので安定性の
考察については、またの機会にしたいと思います。

あとは、フロントを浮かすスタンドを考えるだけですが・・・、なにかいい案がないものですかね。
最終的には、リアとフロント兼用にしたい思っています。

それと、今回の簡易スタンドにかかった費用なんですが、約2000円くらいかかりました。
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

XRVTR

Author:XRVTR
XR250を駆り、中部地区の林道を中心にして探索していく予定です

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

林道ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。