スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年1月28日 林道大日線と山歩き

最近、ロングダートを走れる機会がめっきり少なくなってしまいました。
春になるまで近場でしのぐしかありません。

そこで、ふと、思ったことがあります。
鈴鹿に8時間耐久レースがあるように・・・。

林道も耐久レースのように同じところを何回も往復すれば、
距離的には、ロングダートに匹敵するのではないか・・・と。

そこで、今回のテーマは、「林道耐久ツーリング」です。

前回の林ツーで、見つけた楽しく走ることが出来て、
近場あるということで、開催場所は、林道大日線にしたいと思います。

それでは、林ツーレポ始めたいと思います。

AM7:30出発
天気は、曇り。
今にも降り出しそうな天気です。
しかし、天気予報では、曇りではあるが、降り出すことはないとのこと。

迷った結果、出発したので若干時間が遅れました。
しかし・・・、
P1280001.jpg P1280002.jpg
豊田市下山村付近から雪がちらつき始めます。
これは、いやな予感がしますね。

続きを読む

スポンサーサイト

続・300円 フルカラー液晶

さて、今回は、ずっと放置プレイをしていた300円液晶の開発記事の続編です。

今週の木曜日の夜あたりから、降ったり止んだりの不安定な天候の為、
今週末の林ツーは、中止です。
そこで、久しぶりに引きこもりの週末と洒落込みたいと思います。

ということで、開発日記始めたいと思います。
まず、前回のあらすじとしては・・・
   ■サンプルソースでは、画像処理以外の処理がしにくいため
    割込みを使用したプログラムに変更すること。
・・・です。
今回の開発環境は、ルネサスのHEWを使用。

作成したプログラムは、こちら↓
■ハードウェアセットアップ:ファイル名 hwsetup.c→Lcd_hwsetup.txt

■割込み処理        :ファイル名 intprg.c→Lcd_intprg.txt

■メイン            :ファイル名 Lcd.c→Lcd_main.txt

ちなみにプロジェクト名は、Lcdです。

今回のソースでは、
P1180015.jpg
4種類の色に分けて出力するだけのプログラムです。

それでは、味気ないということで、通常のbitmapファイルから画像データを抜き出すプログラムを作成することに・・・。

プログラムの大まかな概要

■8bit以上のwindowsのbitmapファイルに対応。

■bitmapファイルから画像データのみを抽出する。

■抽出したデータを400x96ピクセルに圧縮。
 ※圧縮は、1倍以上とする。

■bit幅を18bitへ変換する。
 例:24bit→18bit

■変換したデータをCソースファイルとして出力させる。
 ファイルの内容は、構造体2次元配列の初期化である。
 上記配列に変換したデータを代入する。

・・・といったところです。

作成する言語は、VBにしました。
簡単にGUIを作成できるからです。

インターフェースはこんなカンジ
VBフォーム

ちなみにソースコードは、こちら→VBソースコード

ただし、細かなエラー処理をしていないザックリとしたプログラムですが・・・。
それに、変換に時間がかかり過ぎるのが難点。
プログラムの見直しが必要です。

しかし、ハード自体に問題があります。
このマイコン自体の処理能力が低い為、1フレームの処理に時間が
かかり、動画を再生するのは、難しいということ。

それに、VBの変換プログラムの見直し。
まあ、こちらは、言語を換えればよさそうですが・・・。

そして、なにより、この液晶に飽きた・・・。

ということで、上記液晶開発は、ここで一区切りとします。

そこで、去年壊したnuvi1480の液晶で遊ぶことにします。
壊れた部分は、液晶のタッチパネルの部分のみとなるので、
画像表示は、問題なくできるハズです。

上記液晶の仕様書がありました↓
at050tn34.png
上記画像は、仕様書の一部です。
ちなみに、クロック周波数は、TYPで9Mhzだそうです。
これなら、なんとかなりそうです。

しかし、マイコンは、今のままでは、若干能力不足です。
そこで、マイコンは、ARMを使用することにします。
今回使用するARMの周波数は、最大で72Mhzだそうです。
これなら、問題ありません。

まあ、あとの仕様は、じっくりと考えていきたいと思います。
それこそ、GPSを使って簡易ナビを作ってみるのもいいですね。

基本こちらは、林ツーに行けない時の暇つぶしですので、
気が向いた時にボチボチと作成したいと思います。

nuv1480 復活

去年、不注意により壊してしまったnuvi1480 plusの液晶部分だけを
海外から購入しました。

もちろん、個人取引ではなく、代行会社経由での取引となりました。
以下に取引の詳細を添付します。
マイページ:お任せサービス [ 14042 ]|IMPORT SQUARE
代行手数料が1800円で、国際送料が19ドル*80=1520円
といったところです。

しかし、送料だけは、着払いとなるので手数料が若干上乗せされていました。
P1150036.jpg
着払い運賃1779円です。支払い合計は、8492円でした。

届いた商品はこちら↓
P1150037.jpg
折角なので、2個購入しました。
送料は、梱包した箱の個数と重さによるみたいなので、
この液晶であれば、複数個買った方がお得だとおもいます。
まあ、複数個も必要ないとは思いますが・・・。

では、早速組み付けです。
P1150040.jpg
動作確認したところ、完璧です。

ワンセグも・・・
P1150039.jpg
バッチリですね。

代行手数料と送料を合わせると結構な金額になりますが、
自分で取引するより楽なので、オーケーでしょう。

次回、海外から購入する機会があれば、代行会社を経由
せず、自分だけで取引したいと思います。

2012年1月8日 林道橿山線

年末の林ツーは、雪道となっていた為、ガッツリダートを
走ることができなかった。

そこで、今度こそはという思いを込めて、今回のテーマは、「ダートを楽しむ」です。

しかし、ロングダートの多い岐阜県や長野県は、多分、雪でしょう。
そこで、新年、初乗りは、、愛知県から比較的近く、又、そこそこダートの距離がある
浜松市天竜区にある林道橿山線を走ることに決めました。

以前にも紹介した林道なのだけれど、今回は、テーマを優先することにします。

それでは、林ツーレポ始めたいと思います。

AM7:30出発
もはや、寒いとしか形容できない昨今の明け方・・・。
どうやら、この日は、ダートを走りたいという欲求が強かった為、
二度寝することなく手早く準備をし、出発。

国道257号線を走行中・・・。
以前から気になっていたパトライトの近くにあるダートに寄り道をすることにしました。
P1080001.jpg
画像右側の道が国道257線です。

続きを読む

nuvi2465

明けましておめでとうございます。

さて、新年最初の記事は、去年、購入したGARMINの最新機種nuvi2465との戦いの日々
を書いていきます。

自分的には、かなり面倒な作業になりそうなので、問題を先送りしていたことは否めません。
しかし、今回の年末休みを利用して取り組んでいきたいと思った次第です。

今回の目的は、国土地理院の山岳地図が表示されない問題の
打開策を探すということです。

基本的には、goole先生なのですが・・・。
日本で販売してから、まだ、2ヶ月ということもあり
情報がほとんど落ちていませんでした。

そこで、英語圏への突入です。

goole翻訳先生の力を借りて情報を集めます。
しかし、欲しい情報がなかなかありません。

そこで、視点を変えて突破口を探してみます。

imgファイルの構造を探ってみることにします。

すると、garminのimgファイルのフォーマットを見つけました。
garmin_img_format.png

ということで、早速、検証する為、作成した山岳地図のimgファイルを見ることにします。

&0x00から1バイト分は、0でなければ、その数値と排他的論理和を取れとのこと。
まあ、0なので気にすることはありませんね。

&0x01から7バイト分は、all 0だそうです。
&0x08と&0x09の1バイトずつは、マップのバージョンを記載するところだそうです。
自作地図なので、この辺りも関係ないですね。
&0x0Eの1バイトは、マップソースフラグとのこと。フラグたってますね。
&0x0Fの1バイトは、チェックサムだそうです。
&0x10から7バイト分は、デモマップみたいです。

どうも、実際のimgのヘッダ部とソースの辻褄が合いそうです。
どうやら、このソースは、信頼できそうです。
それに、nuvi2465もこの部分は、読み込んでいます。
ということは、サブファイルに問題があるということになります。
garmin_upload_map.png

では、サブファイルを見てみることにします。
ファイルアロケーションテーブルは、オフセット0x600から開始するとのこと。
最初の画像の下の方に書いてあります。(サブタイトルがThe Filestoreのとこです。)
garmin_rng_format.png
推測では、この辺りに問題があると思うのですが・・・。

サブファイル形式がRGNみたいなので、RGNフォーマットを探した結果・・・
garmin_rng_header.png
これだけの情報だと、わかんねぇ~ということになります。

ここからは、英語のPDF100ページとの格闘ということになります。
どうもgoogle翻訳先生は、専門用語が苦手みたいです。

■結論
1.RGNフォーマットが怪しいかも。
2.ファイルアロケーションのオフセット値が変更されているかもしれない。
推測の域をでませんが、上記2つがどうも怪しいですね。

どちらにしても最新のimgフォーマットがわからないことには
話になりませんが。
世界のスーパーハカーさんたちに期待して待つことにします。

つづく・・・
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

XRVTR

Author:XRVTR
XR250を駆り、中部地区の林道を中心にして探索していく予定です

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

林道ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。