スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月29日 中腹林道

今年最後の林ツーは、先週の公約どおりダートをがっつり楽しみたい・・・。
ということで、岐阜県中津川市にある中腹林道に行くことにしました。

中腹林道は、愛知県からわりと近く、また、交通の便がよく、
おまけにダートが約20㌔くらいある。
それに、ブログの最初の記事がこの林道です。

ということで、今回のテーマは、「I'll Be Back」でいきたい
と思います。

それでは、ツーレポ始めたいと思います。

AM7:00出発
今週からかなり冷え込んでいる為、布団から
出るのが、億劫になり二度寝。
その為、出発が遅れました。

AM9:00
中腹林道に到着です。
PC290177.jpg
・・・雪ですね。
正直、ビビリます。引き返すかどうか、ネガティブに検討中・・・
っとあることを思い出します。

それは、とある林ツーサイト。
その方は、自身初のオフ車にもかかわらず、
納車後、約2週間で雪道デビュー。

マジ、パネェ・・・。

続きを読む

スポンサーサイト

2011年12月23日 林道衣笠線と遠州灘管理道路

さて、今回の林ツーのテーマは、「海」です。

最近のツーリングは、山ばかりで海沿いを走ることがなくなっていました。
まあ、林道といえば山ですからね。

海を眺めながら走る林道といえば、若狭幹線林道が有名だと思います。
しかし、日本海側ということで雪の心配があります。

そして、なにより日が沈むのが早くなってしまったということ。
そのため、折角、若狭まで足をのばすのに若狭幹線林道周辺の林道を走破する
時間が限られているということ。

ということで、若狭幹線林道は、来年に持ち越すことにしました。

そこで、ツーリングマップルを眺めていると・・・
なんと、近場に海を眺めながら走る林道があるではないですか。
愛知県の田原市にある林道です。三河湾が一望できるとのことです。

願ったり叶ったりです。
ということで、突撃です。

AM5:30出発
今の時期この時間だと辺りが真っ暗です。
近場なので、早起きする必要もなかったのですが、
理由があります。

決して、夜更け過ぎに雨が雪へと変わる瞬間を見に行こうと思ったわけではなく、
至ってシンプルです。道が混雑するからです。

そして、海の見える林道衣笠線に到着です。
PC230078.jpg
結論から言うと・・・、ほとんど舗装化されていてダート区間1㌔でした。

続きを読む

果てぬ物欲

最近、ようやくデジカメの撮影にも慣れてきました。
慣れてくると今度は、欲がでてきます。

撮影をしていて、気づいたことがあります。
コンパクトデジカメは、逆光に弱いということです。

自分は、空が鮮明に写る画像が好きなので空に焦点を合わせます。
すると、山などの景色が暗くなってしまいます。
これを調整する露出補正という機能がありますが、限界があるようです。

具体的には・・・
1.jpg 2.jpg
画像左が空に焦点を合わせたもので、右の画像が風景(対象物)に焦点をあわせたものです。
露出補正していません。

下の画像が露出補正をした画像です↓
5.jpg 6.jpg
上の画像に比べれば、多少明るくなりました。
が、もう少し明るくしたいというのが、本音です。

そこで、今のカメラには、HDR機能というものが搭載されたカメラがあるそうです。
HDRは、左の画像と右の画像のおいしいところを取り出して合成する機能だそうです。
素晴らしい機能ですよね。聞いた瞬間、欲しくなりましたからね。

最近の携帯(スマホ等)にも搭載されている機能だそうです。
スマホは、ナビの機能もあり、地図がなんと国土地理院のマップをダウンロードできるそうです。
GPSのログを取得するアプリもあるみたいなことを聞きました。

スマホ・・・、マジ、パネェ。だが、断る!!
あっ、もとい、だが、高い!!

ですので、今のところ、ソニーのサイバーショットあたり
ポチりたい気分です。

ちなみに逆行でないときは、さほど違いがありません。
3.jpg 4.jpg

2011年12月18日 和田山竹田城 VTR250編

今回のツーリングは、兵庫県にある和田山竹田城跡にいってきました。
タイトルも本当は、”2011年12月18日 和田山竹田城"にしたかったのですが・・・。
ブログ村の注目記事に同じようなタイトルがあります。

こ、これは・・・。べ、別にパクッたんじゃないんだからね!!!

・・・すいません。モロ、パクリました。

実は、ブログ村の新着記事を読んでどうしても行ってみたくなった次第です。

それにVTRの走行距離が64492㌔となり、あと500㌔で65000㌔を迎えます。
どうせなら街中でひっそりと65000㌔に到達するより、ツーリングで65000㌔に到達させよう・・・ということで
今回のツーリングの目的地に選んだのが、兵庫県の和田山竹田城跡です。
PC180002.jpg

しかし、今週末の日本海側の天気は、雪です。

そこで、17日の昼過ぎ、状況を正確に把握したかったので、朝来市の役場に電話したところ
朝の時点では、雪が積もっていたが、もう溶けているとのこと。

距離も片道最短コースで300㌔弱、往復で600㌔です。
それに兵庫県は、今まで一度も訪れたことがない土地です。

これは、もう突撃するしかありません。
ということで・・・前置きが長くなってしまいましたが、
ツーリングレポートいってみたいと思います。

続きを読む

それは、まさに・・・、負け組の方程式

NUVI2465が到着しました。
PC170003.jpg
nuvi1480と比較です。上がnuvi1480の残骸、下がnuvi2465です。
0.7インチ小さいだけですが、かなりコンパクトに見えます。

nuvi1480との大きな違いは、ココ↓
PC170017.jpg PC170018.jpg
シガーライタとnuvi2465を接続するのに台座をかまさないといけません。
nuvi2465にもUSB接続端子はあるんですが・・・通常のUSB端子とは形状が違います。

ハンドルにナビを固定する人には、便利なのでしょうけど自分は、タンクバックにナビを入れるので
邪魔の一言に尽きます。

そして、一番懸念していた国土地理院の山岳地図が搭載できるかどうかということ。
当然のように搭載できませんでした。
まあ、早い話、終わったということ・・・。

nuvi2465・・・つ、使えねぇぇ・・・。

しかし、悲観していてもしょうがないので、ネットサーフィンを敢行。
garminは、日本では、マイナーですが、海外では結構有名らしく
掲示板などが盛んです。

やはり、海外でもSDカードからのMAPの読み込みがうまくいかなくて
悩んでいるみたいです。
ということは、もう少し待てば、海外の優秀な人が解決してくれるかもしれません。

まさに他力本願・・・。

■問題点
地図のイメージファイル自体は、認識しているが、表示できない。
従来どおりのイメージファイルでは、使えないということは、
cgpsmapperの設定の問題なのでしょうか。

それかメーカーが任意にロックをかけているか・・・ですね。
どちらにせよ・・・お手上げです。

まあ、色々試してはみますが・・・。

いや~、しかし、この流れは、
  ”負け組みの方程式”
が成り立っているではないですか。

山岳地図が使えないことで証明終了です。

アンチプロストファンだったからでしょうか。
しかし、日本人ならセナファンのほうが多いはずです・・・。

くっそー、新しいナビでツーリングに行く予定だったのに・・・。
これは、もう大人買いの本気を出すしかないみたいですね。

どうも不幸中の幸いというストーリーにはならなかったみたいです。
ですが、この時点で、バッドストーリーと決めるのは時期尚早のような気もします。
イメージファイルが認識できるということは、逃げ道が必ずあるハズです。

ここは、一つ時間をかけて気長にハッピーストーリーにもっていきたいです。

転ばぬ先のNAVI

昨日、不幸にもご臨終を向かえたNUVI1480plus・・・。享年とって3ヶ月と半月・・・。
そこで、折角なので分解してみました。
PC150015.jpg
こんなカンジです↑

液晶部のみ抽出。
PC150013.jpg PC150011.jpg

さらにバーコードの部分を拡大しました。
PC150012.jpg

壊れた液晶の型番はAT050TN34です。
この型番を検索した結果、海外のサイト(注1aliexpress)で液晶だけ販売してるじゃないですか。
価格は、約42ドル日本円で約3,276円です。

注1 海外サイトなのでリンクしていません。怪しいサイトではないと思いますが、
    アクセスは自己責任でお願いします。

結構安いんですね。ほしいけど・・・。
海外通販をしたことがありません。

今回は、NUVI2465を購入したので諦めることにします。
しかし、また、NUVI2465を落としてしまった時のことを考慮すると、
海外通販のスキルを身につけておく必要があるのかもしれません。

もう半ばヤケクソ

・・・ポチりました。もう、ヤケクソ。

機種は、nuvi2465でnuvi1360の後継機だそうです。
画面が4.3インチでnuvi1480より小さいですが、地図が最新版で
値段が15,810円(代引き手数料込み)です。

これで、今使っている山岳地図が使えなかったら涙目です・・・。

おぉぁぁぁ・・・・ナビ終了のお知らせ

くっそ-!!! ナビがぁぁぁ・・・・
PC140003.jpg
なんということ!!

このナビと出会ったおかげで林ツーライフが充実でき、とても感謝している的な
記事を書こうと思い、ナビの写真を撮ろうと思ったら・・・。

落としちゃった・・・テヘッ!! っじゃねーよ!

ボケとかいらないから・・・!!!
デジカメのときもショックだったけど、今回は・・・超ショック!!!

動作確認をしてみました・・・
PC140007.jpg
"同意"のボタンは押せました・・・が、地図も目的地検索ボタンも押しても反応しない・・・。
つまり、どういうことかというと・・・ご臨終です・・・。

修理にいくらかかることやら・・・。
中古でNUVI1430くらいを探したほうが安いのかもしれません。

”すこしいい話”を書こうとしたからでしょうか・・・。
島田〇助さんの呪いなのかもしれません。

ああ~、迂闊・・・。

しかし、LUMIXは、1ヶ月しない内に終了になったことを思えば、長く使えた方です。

購入したのが、確か8月下旬なので3ヶ月と半月くらい・・・もう、デストロイヤーの
称号を授与されてもいい頃合いなのかもしれません。

さて、次はなにを落とそうか・・・。

2011年12月10日 舞木林道

さて、今回の林ツーは、ずっと、状況が気になっていた舞木林道の様子を
見に行くことにします。

舞木林道は、10月1日以来、走っていなかったので、じつに2ヶ月ぶりとなります。
デビュー当初は、この林道ばかり走っていました。
舞木林道のおかげで、林道を走ることへの自信が持てました。

決して道幅が広く走りやすい林道ではありませんが、
個人的には、とても思い入れのある林道です。

ということで、今回のテーマは、「origin」で行ってみたいと思います。

AM7:30出発
いや~、しかし、朝は寒いですね・・・。
まあ、結構な厚着をしたので走っているときは、それなりに快適ですが。

今回は、舞木林道の支線から突入しようと思うので
国道151号線から大島ダム経由して県道442号線から舞木林道へ・・・という具合です。

道中の大島ダムからのワンショット
PC100083.jpg
うん、まあ・・・普通のダムですよね・・・。
今日は、あまりいい景色は、望めないので風景画を一枚。

続きを読む

2011年12月4日 林道水汲線

早いもので今年も残すところあと1ヶ月を切りました。
そこで、今回は、今までの林ツーで消化不良だった林道の
探索して、心残りなく新年を向かえたいと思います。

ということで・・・前回、探索が不十分に終わった
天竜スーパー林道の支線である林道峯山線とその林道とつながっている林道水汲線
の探索をしたいと思います。

では、いってみたいと思います。

AM6:30出発
それほど遠くはないのですが、日が沈むのが早くなった
ことを考慮し、早めの出発にしました。

続きを読む

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

XRVTR

Author:XRVTR
XR250を駆り、中部地区の林道を中心にして探索していく予定です

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

林道ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。