スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・300円 フルカラー液晶

さて、今回は、ずっと放置プレイをしていた300円液晶の開発記事の続編です。

今週の木曜日の夜あたりから、降ったり止んだりの不安定な天候の為、
今週末の林ツーは、中止です。
そこで、久しぶりに引きこもりの週末と洒落込みたいと思います。

ということで、開発日記始めたいと思います。
まず、前回のあらすじとしては・・・
   ■サンプルソースでは、画像処理以外の処理がしにくいため
    割込みを使用したプログラムに変更すること。
・・・です。
今回の開発環境は、ルネサスのHEWを使用。

作成したプログラムは、こちら↓
■ハードウェアセットアップ:ファイル名 hwsetup.c→Lcd_hwsetup.txt

■割込み処理        :ファイル名 intprg.c→Lcd_intprg.txt

■メイン            :ファイル名 Lcd.c→Lcd_main.txt

ちなみにプロジェクト名は、Lcdです。

今回のソースでは、
P1180015.jpg
4種類の色に分けて出力するだけのプログラムです。

それでは、味気ないということで、通常のbitmapファイルから画像データを抜き出すプログラムを作成することに・・・。

プログラムの大まかな概要

■8bit以上のwindowsのbitmapファイルに対応。

■bitmapファイルから画像データのみを抽出する。

■抽出したデータを400x96ピクセルに圧縮。
 ※圧縮は、1倍以上とする。

■bit幅を18bitへ変換する。
 例:24bit→18bit

■変換したデータをCソースファイルとして出力させる。
 ファイルの内容は、構造体2次元配列の初期化である。
 上記配列に変換したデータを代入する。

・・・といったところです。

作成する言語は、VBにしました。
簡単にGUIを作成できるからです。

インターフェースはこんなカンジ
VBフォーム

ちなみにソースコードは、こちら→VBソースコード

ただし、細かなエラー処理をしていないザックリとしたプログラムですが・・・。
それに、変換に時間がかかり過ぎるのが難点。
プログラムの見直しが必要です。

しかし、ハード自体に問題があります。
このマイコン自体の処理能力が低い為、1フレームの処理に時間が
かかり、動画を再生するのは、難しいということ。

それに、VBの変換プログラムの見直し。
まあ、こちらは、言語を換えればよさそうですが・・・。

そして、なにより、この液晶に飽きた・・・。

ということで、上記液晶開発は、ここで一区切りとします。

そこで、去年壊したnuvi1480の液晶で遊ぶことにします。
壊れた部分は、液晶のタッチパネルの部分のみとなるので、
画像表示は、問題なくできるハズです。

上記液晶の仕様書がありました↓
at050tn34.png
上記画像は、仕様書の一部です。
ちなみに、クロック周波数は、TYPで9Mhzだそうです。
これなら、なんとかなりそうです。

しかし、マイコンは、今のままでは、若干能力不足です。
そこで、マイコンは、ARMを使用することにします。
今回使用するARMの周波数は、最大で72Mhzだそうです。
これなら、問題ありません。

まあ、あとの仕様は、じっくりと考えていきたいと思います。
それこそ、GPSを使って簡易ナビを作ってみるのもいいですね。

基本こちらは、林ツーに行けない時の暇つぶしですので、
気が向いた時にボチボチと作成したいと思います。
スポンサーサイト

300円 フルカラー液晶

秋月電子通商から300円で販売されているフルカラー液晶を発見!!

や、安い!! これは買うしかないと思い衝動買いのような形で買ってしまってから1年。

気がつけば、押入れの隅にいました。丁度、勉強する機会を得たので開発再開したいと考えた次第です。

ハードウェアは、すでに完成しています。こんなカンジです↓
P1000047.jpg
マイコンは、AKI-H8/3052Fマイコンボードを使用しています。

基板裏面は、こんなカンジです↓
P1000053.jpg
意外と面倒でした。

回路図は、かなりザックリと書きました。
回路図
暇を見て、しっかりと書き直したいと思います。
あとは、配線図、接続表などエクセルで書いたのですが、アップ仕方がわからないので保留ということで。

動作確認はこんなカンジです↓(ソースは、なる研さんのを使わせてもらいました。
なる研さん勝手使用して申し訳ありません。そして、いろいろ参考にさせてもらいました。ありがとうございます。)
P1000046.jpg

あとは、マニュアルと格闘して割り込みを利用したプログラムを作成したのですが・・・。
う・・・、動かない。パルスみたいけど、オシロがないということで、1年前は、ここでやる気をなくしました。
レジスタの初期設定がおかしいのではないかと思い必死にマニュアルとにらめっこしましたが・・・。
やはり、オシロがないとわかりませんでした。

しかし、今回は幸いなことにマイコン開発経験者が近くにいるのでその方に聞いてみることにしましょう。
ちなみに開発環境は、Best TechのGCC Developer Liteです。
ソースはこちら(動かない上に、我流ですのでよろしければ)→Lcd_FullColor.c

フルカラー液晶の仕様は、なる研さんのを参考にしています。

林道ツーリングとは、なんの脈絡もないですが・・・。
もちろん、メインは、林道ツーリングですので、こちらは、ぼちぼちと暇なときに更新していきたいと考えております。





現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

XRVTR

Author:XRVTR
XR250を駆り、中部地区の林道を中心にして探索していく予定です

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

林道ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。